「不定期日誌」

[TOPページへ戻る] [最新記事の表示] [記事のリスト表示] [記事up(管理者のみ)]

テキスト画像テキストのみ   画像とテキスト画像とテキスト
2019 年 05 月
- - - 1
2
3
4
5
6
7
8
画像
9
10
11
12
13
14
画像
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-

2019 年 04 月
- 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- - - -

画像2019年5月8日

部分補修作業
記事の編集
大変ご無沙汰してしまいました。
今回から補修作業についてです。

走行中などに不幸にも飛び石などで小さな傷が出来てしまった場合、自分で何とかしたいと思って似た感じの塗料や市販のタッチペンで補修するかと思います。
そのようなときは少しでも仕上がりを良くするために100円ショップにある3本組の筆などを使用する場合も多いでしょう。
ただ、細かいところをタッチアップするときに塗料がはみ出してしまい、目立ってしまう場合もあるかと思います。
そのような場合は以下の筆を使用すれば最小の範囲で塗ることができると思いますので参考にしてください。
(この2本は作業でも使用しています。)

タミヤ メイクアップ材シリーズ No.155 モデリングブラシ HG 面相筆 細 87155
https://www.amazon.co.jp/dp/B00GNVKYS8/

もっと小さい範囲にタッチペンしたいときはこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/B000BMYWYM/
タミヤ メイクアップ材シリーズ No.48 モデリングブラシ HF 面相筆 極細 87048

筆は使用後にラッカーシンナーで塗料を落としておけば再使用可能ですので参考にしてみてください。







特定商取引法 - 個人情報保護方針 - 通販案内 - 「Paint工房.net」について


Copyright(C) 2006-2017 Paint工房.net (PC at Home sai)