TOPページ > MG style > MSN-04 SAZABI part2


ギャラリー/カラーレシピ等の説明

sazabiphoto

sazabiphoto

sazabiphoto  sazabiphoto

頭部と肩周りの比較です。

頭部-頬にスリットを入れFRP延長でデザイン変更。顎はヒンジ部分以外はFRP成型。ひさしもFRPにて形状変更(トサカ前部分は全長を短くアンテナ角度をやや寝かせています)。トサカ後部はサイドにモールド追加。
肩アーマー-先端をリフトアップしモールド変更。ノーマルでは前後に分割式でしたので、一体加工時ブリッジ状にFRPにて補強
肩スラスター-先端部分にスリットを入れFRP延長でデザイン変更。スラスターが横からも少し見えるようにデザインしました。
胸サイド部分-ダクト状モールドを開口加工(奥行きを出すために裏面をポリパテで肉盛りしています)






sazabiphoto

sazabiphoto  sazabiphoto
腕アーマー先端をFRPでデザイン変更、手首内側と上腕部分にFRPで三角形の抜き細工をしています。
手の甲部分も丸みが出るように内部を肉盛り後形状変更。
太もものボリュームアップ。
腰のサイドアーマー先端部分にスリットを入れ(全体的な厚みも増すように)FRP延長でデザイン変更。
スラスターが横からも少し見えるようにデザインしました。
オリジナルの「CD」マーキングをフラッシュゴールドで作成し、デザインも少々アレンジしました。

sazabiphoto

sazabiphoto

sazabiphoto
sazabiphoto  sazabiphoto
つま先を甲からのラインに合うように変更。
ふくらはぎ外側アーマーの先端部分にスリットを入れFRP延長。
すねアーマーのモールドを下から上に変更。同アーマー先端部を肉厚にして重量感アップ。

sazabiphoto

sazabiphoto

sazabiphoto
ネームプレート:ゼットブラック-デカール貼付け-トップコート-研ぎ出し-トップコート
「MSN-04 SAZABI」の隣に「MG Style」2機目の番号「MGS-002」を追加

sazabiphoto
ビームトマホーク用ブレード:プライマー-スパニッシュゴールド*-アップルレッド*-トップコート(約50%艶消し)
*ハウス・オブ・カラーのキャンディ コンセントレート+ウレタンクリアーを使用。
1プライのFRPでプレス成型(半透明)

sazabiphoto

sazabiphoto

sazabiphoto
sazabiphoto  sazabiphoto
足裏スラスターを追加。各スラスター取付け部は補強のためFRP加工済み。
足首部と腰サイドアーマーのスラスターには内部にブラスパイプを追加しています。

sazabiphoto
コクピットギミックは作動可能です。ひさしの形状を変更しているのでパイロットを撮影することはできませんでした。
モノアイを反射テープとクリアーコートでレンズ状に加工-反射性を向上させました。
アンテナ基部前面にフラッシュゴールドのシートを貼付け(その後トップコートクリアしています)

sazabiphoto  sazabiphoto
上半身を横から見た比較です。





前ページ / 次ページ

[このページのトップへ戻る]